co-opコープ北陸事業連合

文字サイズ

インフォメーション

2016年06月29日農産ブログ

長野県松川に行きました

商品部のSです。
6月26日(金)に、長野県下伊那郡松川町の「矢澤園芸」さんを訪問致しました。位置的には長野県の南の方になり、果物の栽培が盛んな地域です。矢澤さんは、20世紀梨、幸水梨、南水梨、ラフランス、りんご、ブルーベリー、プラムなどいろんな果物を栽培しています。地域では他にサクランボも栽培しています。ちょうどサクランボ狩りがあちらこちらで行われていました。

毎年、9月下旬から10月にかけて「幸水梨」や「南水梨」の企画を行っています。コープファミリーでは「矢澤さんの○○梨」で案内していますので、是非ご利用ください。

今年の梨は、開花が早く、5月の天候もよかったことで、いつもより生育が早いとのことです。これからの天候にもよりますが、今年もおいしい梨を期待しています。
元々、この地域は、20世紀梨の産地でしたが、年々栽培する人が減り、今では20世紀梨を生産しているのは、矢澤さんだけとのことです。

畑で、昭和7年に植えた梨の樹を見せていただきました(今年83歳です)。この地域で一番古い梨の樹だそうです。
 
右は生産者の矢澤さんです。

現在の梨のようす