co-opコープ北陸事業連合

文字サイズ

コープ北陸のポジティブリスト制度

ポジティブリスト制度とは

基準が設定されていない農薬等が一定量(0.01ppm)以上残留する食品の販売等を原則禁止する制度です。
対象となる商品は生鮮野菜等、加工食品なども含めたすべての食品です。

制度に対して生産者が取り組むこと

  • 1.農薬等を使用する際は適正に使用することが必要です。
  • 2.使用農薬等の記録をしていくことが求められます。
  • 3.肥培・飼育管理表の記録をしていくことが求められます。

0.01ppmってどれくらい?

25mのプール(幅12m・水深1m)に塩ひとつまみ(3g程)を入れます。このときのプールに入っている水の量が30万リットル。重さは300トン、つまり3億gになります。こうしてできた、プールの塩水濃度が、0.01ppmという濃度です。