co-opコープ北陸事業連合

文字サイズ

組合員Q&A

コレって不良品??

活きあさりの殻が開いていた
活きあさりが届いた時に殻が開いていた。死んでいるのでしょうか?
あさりが弱っていなくても仮死状態になっていることによって開いていることもあります。

あさりが死んでいる場合は強い臭いがありますが、臭いがない場合は暫く常温で様子を見てみてください。殻を閉じるようでしたら問題はありません。
あさりは、鮮度を保つため産地工場ではパック詰の際に低温の海水を入れ、産地工場出荷の際には箱に氷を入れて輸送しています。これによりあさりは仮死状態となります。生協から組合員さんへお届けする際も袋に氷を入れてお届けしています。
 しかし、製造・出荷後の輸送時等において何らかの原因により海水パック内の水温が上昇すると、アサリが活動を再開し、酸欠状態になって弱ってしまったり、死んでしまうことがあります。