co-opコープ北陸事業連合

文字サイズ

インフォメーション

2020年12月11日農産ブログ

青森県「津軽産直組合」を訪問しました

商品部の大塚です。

青森県の「津軽産直組合」に行ってきました。
生産者の斉藤さんの圃場の見学をさせていただきました。

すでに今年のりんごの収穫は終わっており、りんごは実っていませんでした。
これから来年のりんごの生産に向けて枝の剪定を行っていくとのことです。
木ごとに剪定が必要な箇所が違うため、りんごの生育の邪魔になる枝、伸ばしたい枝を一本一本見極めながら剪定をしていました。

よいりんごが育つように剪定していくのは経験がものをいうようで、津軽産直組合の生産者の方々の技術の高さと、おいしいりんごを作るためにいかに手間をかけているかがわかりました。

選別所では光センサーでりんごの中の褐変や糖度をチェックした後、サイズごとに分けられていました。その後箱やパックに詰められ組合員の皆様のもとに届けられます。

0℃に設定された冷蔵庫には収穫されたりんごがたくさん保管されていました。

津軽産直組合のりんごはコープファミリーに掲載されております。
ぜひ、ご注文をお待ちしております。

(画像をクリックすると大きく表示されます)