co-opコープ北陸事業連合

文字サイズ

組合員Q&A

商品(日用品)について

やわらかワンタッチコアノンの紙質を変更したのか?
芯がなく交換の手間が省けるので愛用しています。が、最近のものは柔らかさが弱く硬い感じがします。気のせいでしょうか。
 
2013年6月のリニューアル以降は仕様変更を行っておりません。

本商品は、2013年6月に紙のすき方を『エンボス加工』に変更することにより、やわらかな肌触りにリニューアルいたしましたが、その後は仕様変更を行っておりません。

本商品の原料は再生紙(古紙)100%で、古紙の原料自体には材質のバラつきがございます。「トイレットペーパー」の品質の管理は、坪量(1㎡当りの原料の量)や破裂強度、水への解けやすさが基準となっており、これをクリアしていない商品の出荷は行っておりません。

しかしながら、原料となる古紙が、近年ではリサイクル率の向上で2回3回と繰り返し再生された古紙がオフィスから出るようになり、紙の繊維が短く、若干紙質に違いが出てしまうことがございます。

おそらく紙質自体は基準値内にはあったものの、原料に由来する若干のバラつきが発生していたことから、このたびのお申し出をいただいたものと考えます。今後はできるかぎり安定した品質のものをお届けできるよう、品質管理の強化に努めてまいります。