co-opコープ北陸事業連合

文字サイズ

組合員Q&A

商品(食品)について

パルメザンチーズが固まっていた
パルメザンチーズ買ってすぐ開けたところ、サラサラではなくて固まっていました。なぜですか?
 
温度が低い場所から高い場所に移る際の温度変化によって固まる場合があります
パルメザンチーズが固まる原因は、湿気を吸収したことによって固まる場合と、粉チーズの特性上、温度が低い場所から高い場所に移る際の温度変化によって、粉チーズの表面に乳脂肪が遊離し、その遊離した乳脂肪が冷却されることで固まる場合があります。開封前の場合、後者の温度変化が原因だと推察されます。

又、湿気または温度変化で粉チーズが固まった場合、風味が若干落ちてしまうことはございますが、品質上の問題はございません。

高温多湿を避け、直射日光に当たらない場所で常温保管していただくと、固まりにくくなります(冷蔵でのお届け後、直射日光の当たらない場所で常温保管されても品質に問題はございません)。また、固まってしまった場合は、季節や室温にもよりますが、常温で30分ほど放置していただければ、元の粉状に戻ります。